【最新】長引く咳 なかなか止まらない咳に「よく効く最強薬」 【薬剤師監修】

長引く咳 なかなか止まらない咳に 「よく効く最強薬」

最終更新日:2019年7月12日

薬剤師&上級心理カウンセラーの真農十八番とファーマシストが監修

 

風邪の症状の後、長引く咳に悩んでいるあなた!

咳が長く続いている場合は、市販薬(西洋薬)では治りません。

一時的に「咳が止まる」だけで

市販薬の効果が切れると

咳が出てきます。

特に夜になると咳がひどくなる方に

よく効く最強薬を紹介します。

長引く咳の原因

長引く咳の原因は、風邪などの発熱によって身体の中の水分が奪われたことによる「水分」不足です。

のどがカラカラで潤いが足りません。

そして、

喉粘膜に潤いが無く、身体の外からの異物を身体の外に排出することができません。

だから、身体は最終手段として

咳をして身体の中にある異物を外に出します。

長引く咳を解決する方法

あなたの水分不足による咳を改善する方法は次の通りです。

 

長引く咳の原因

①麦門冬湯(バクモンドウトウ)の服用

②睡眠時、加湿器の使用

麦門冬湯は身体の水分バランスを整えて、

のどに潤いを与えて咳を止めます。

あなたの体質を改善し、咳を鎮めますので

長引く咳の最強薬として

「麦門冬湯」をスマホ 薬 局ではお勧めしています。

 

 

※西洋市販薬(咳止め:アネトンやブロンなど)は

中枢神経の咳中枢に働きかけて咳を鎮めますが、

身体の水分不足、のどの潤い不足は改善していませんので、

咳中枢に作用している時間

が過ぎるとタイムアップ!

また、咳が出てきます。

西洋市販薬ではイタチごっこになりますね。

麦門冬湯が一番よく効く症状

麦門冬湯が一番よく効くタイミングは

のどの潤いが少なくなり、

粘り気が強い痰が絡む咳が出るときです。

この時こそ、

麦門冬湯の水分バランスを整える力が発揮されます。

麦門冬湯の紹介動画

最強薬の紹介

忙しくて1日3回飲めない方にお勧め!

1日2回で効く「最強薬:麦門冬湯」はこれ!


【第2類医薬品】クラシエ薬品 「クラシエ」漢方 麦門冬湯 エキス顆粒SII (8包) ツルハドラッグ
 

 

1日3回飲める方はこれ!


【第2類医薬品】「クラシエ」漢方 麦門冬湯エキス顆粒S(24包)


【第2類医薬品】ツムラ漢方 麦門冬湯エキス顆粒(48包)【ツムラ漢方】


【第2類医薬品】ビタトレール 麦門冬湯エキス 細粒(30包)【ビタトレール】


【薬剤師監修】咳を止める「はちみつレモン」の作り方

2019年10月27日

【知っ得】2019年秋 止まらない咳に効く咳止め ミルコデA錠 【薬剤師監修】

2019年9月7日

咳が止まらない時の薬の選び方 一番よく効く薬! この食品!   薬剤師解説

2018年10月27日
 









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ファーマシスト

こんにちは、薬局薬剤師です。 薬局の現場で得た生の情報を皆さんのお届けするためブログを書き始めました♬ 最近は心の悩みをお持ちのお客様が増えてきましたので、体の健康だけではなく心のサポートも必要とひしひしと感じ! 必死に心理カウンセラーの勉強を始め「上級心理カウンセラー」の資格を取りました。 水族館や海や山で癒されながら面白く役立つ情報を発信していきます。