【薬剤師監修】咳を止める「10秒改善法」

咳を止める 「10秒改善法」

気温の変化がある時に起きるのが

「咳」

一度出ると中々止めることができません。

周りに人がいるときに限って

咳が出てしまったり…

そんな時に私が

使っているのは

たった「10秒間ツボを押しています。

そのツボは「肘」にありますので、

いつでもツボを押すことができます。

ツボ(尺沢)

私が咳を止めるのに押している

「ツボ」は尺沢(しゃくたく)と言います。

ツボの場所は肘を曲げるとできるのしわの

外側(親指側のシワ)です。

ここを強く押しています。

そして

10回から20回肘を

曲げ伸ばしをします。

徐々に咳が止まって行きます。

押したときに「痛い」と感じるあなた!

もしかしたら、

肺の気の流れが

悪くなっているかもしれません。

 

朝、昼、晩(寝る前)の1日3回

つまり30秒をしてみてはいかがですか?

どうしても

薬を使用するのが苦手と思う方は

一度 試してみてください。

私の場合は

咳が治まっていきます。

ツボ(尺沢)花粉症への効果

実は尺沢は咳や痰に効くだけではありません。

実は花粉症にも効きます。

「肺の気の流れを改善する」ので

花粉症にもお勧めです。

花粉症に効くツボはありがたいです。

ツボ(尺沢)痛みへの効果

尺沢は咳、痰、花粉症以外にも効くのが

「のどの痛み」「ひざの痛み」への

効果です。

結構 万能のツボで

私のお気に入りです。

是非

試してみてください。

 

【薬剤師監修】咳を止める「はちみつレモン」の作り方

2019年10月27日

【知っ得】2019年秋 止まらない咳に効く咳止め ミルコデA錠 【薬剤師監修】

2019年9月7日

【最新】長引く咳 なかなか止まらない咳に「よく効く最強薬」 【薬剤師監修】

2019年7月12日

咳が止まらない時の薬の選び方 一番よく効く薬! この食品!   薬剤師解説

2018年10月27日

咳が止まらない時の薬の選び方 一番よく効く薬! この食品!   薬剤師解説

2018年10月27日

職場で悩んでいる薬剤師は

まずは相談を!





にほんブログ村 健康ブログ 40代の健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 30代の健康へ
にほんブログ村

 









 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ファーマシスト

こんにちは、薬局薬剤師です。 薬局の現場で得た生の情報を皆さんのお届けするためブログを書き始めました♬ 最近は心の悩みをお持ちのお客様が増えてきましたので、体の健康だけではなく心のサポートも必要とひしひしと感じ! 必死に心理カウンセラーの勉強を始め「上級心理カウンセラー」の資格を取りました。 水族館や海や山で癒されながら面白く役立つ情報を発信していきます。