【2020年9月29日更新】危険食材!オーブントースターで発火事故 

【最新】危険食材! オーブントースターで発火事故

本日は、オーブントースターの発火事故を紹介します。

オーブントースター

私も毎朝 食パンをオーブントースターでトーストをしています。

しかしながら、知人の家でオーブントースターで発火事故が起きました。

(幸い、オーブントースターの中が少し燃えるだけでした)

そこで、

原点(最初)に振り返って

オーブントースターの取扱説明書を確認しましたので、

皆さんにも報告します。

調理してはいけない食材

今回はアイリスオーヤマさんの

ricopa オーブントースターEOT-R1001-AAの取扱説明書を見て解説します。

(2019年6月18日現在の資料です)

取扱説明書に「調理禁止」の項目があるのはご存知ですか?

生の魚や肉、揚げ物など油が出るものを焼き網だけで調理しない。

鯖、サンマ、鰺、牛肉、唐揚げなど・・・(危険食材)

・・・油が垂れて発火することがありますので危険です。

→必ず 受け皿を使いましょう。

私は唐揚げとケンタッキーフライドチキンを

オーブントースターにかけてしまったことがあります。

火が付きました!

危険ですので絶対にまねをしないでくださいね。

 

バターやジャムを塗ったままのパンを焼かない。

→トーストした後にバターやジャムを塗りましょう。

・・・子供はやってしまいがちです。

 

 

缶詰や瓶詰の容器のまま調理しない。

→これは、さすがに子供でもしませんね。

大きな食材はカットしてトーストする。

・・・食材が大きすぎてヒーターに直接触れると発火する恐れがあります。

→食材はヒーターに当たらないようにカットして入れる。

庫内がからのまま調理しない。

・・・温度が上がり過ぎて発火の危険性があります。

→食材を入れてからタイマーをかける。

ヒマワリの種で発火

ヒマワリの種にも油が含まれますので、危険です。

火事になりかけました!

発火実験(オーブントースター)

テスト対象品

普及価格帯(3千円~4千円)の製品から1銘柄を選んでテストしました。

テスト対象品の外観

 テスト対象品の概要

 

テスト結果

過去に起こったオーブントースターの発火に関する事故例を参考にし、取扱説明書で禁止又は指示している使用方法の中から消費者が起こしがちな以下の誤使用についてテストしました。

  1. 加熱時間を誤る(過加熱)
  2. 製品に付属している受皿を使用しないで加熱する
  3. 禁止されている食品を加熱する
  4. その他禁止されている使用方法で加熱する

加熱時間を誤る(過加熱)

厚さの違う食パン及びフランスパンをタイマーの時間を15分に設定して加熱し、調理物の変化の様子を見ました。その結果、ほとんどのケースでタイマーが切れる前に調理物が発火しました。厚さ5mmのフランスパンの場合はわずか1分30秒後に発火しその後大きな炎を上げて燃えました。発火までの時間はパンの厚さで異なり、薄いパンほど短時間で発火しました。

食パン(8枚切り)の発火の様子

製品に付属している受皿を使用しないで加熱する

取扱説明書には『フライなど油の出るものを受皿なしで調理しない(調理物の油に引火することがあります)』と記載されていました。そこで、油の出る食品(鳥のから揚げ、骨付きチキン、餃子)をタイマーの時間を8分に設定して加熱し、調理物の変化の様子を見ました。その結果、鳥のから揚げは加熱で出た油が下のヒーターに垂れたため一瞬発火しましたが、調理物に引火はしませんでした。また、骨付きチキン及び餃子は加熱で出た油が下のトレイに垂れましたが発火はしませんでした。

油がヒーターに垂れて発火した様子

禁止されている食品を加熱する

取扱説明書には『生の魚や肉を直接焼かない』と記載されていました。そこで、鯖(生魚)、秋刀魚(生魚)、あじ(干し物)、ハンバーグを焼き網に直接置いて加熱し、調理物の変化の様子を見ました。その結果、鯖(生魚)、秋刀魚(生魚)、あじ(干し物)、ハンバーグのいずれも油が出て下のトレイに垂れましたが発火はしませんでした。また、ハンバーグは油が下のヒーターに垂れたため一瞬発火しましたが、調理物には引火しませんでした。

その他禁止されている使用方法で加熱する

取扱説明書には『バターやジャムを塗ったパンを焼かない(パンが発火することがあります)』と記載されていました。そこで、厚さの違う食パン及びフランスパンに通常の量のバターを塗って加熱し、調理物の変化の様子を見ました。その結果、薄く切ったフランスパン(厚さ5mm ~10mm)は黒く焦げて3分足らずで発火して燃えましたが、他のパンは発火しませんでした。

フランスパンに塗ったバターがヒーターに垂れて発火した様子

 

《詳しいテストの結果はこちらをご覧ください》→テスト結果詳細(PDF:573KB)

消費者へのアドバイス

  1. オーブントースターでパンを焼く際、黒く焦げるまで焼くと、その後、短時間でパン自体が発火し勢いよく燃えます。パンの大きさや厚さ、種類により調理時間は異なりますが、パンを焼く場合はタイマーで短めに調理時間を調整し、使用中はオーブントースターから離れないようにしましょう。
  2. バターを塗ったパンを焼くと、バターが溶けてヒーターに垂れて発火し、パンに引火する恐れがあります。必ず専用の受皿やアルミホイルを使用してバターが垂れないようにして加熱しましょう。
  3. 油を多く含む食品及び生の魚や肉は直接焼くと油がヒーターに垂れて発火し、調理物に引火する恐れがあります。必ず専用の受皿やアルミホイルを使用して油が垂れないようにして加熱しましょう。
  4. オーブントースターの誤使用は火災など大きな事故につながる恐れがあり危険です。ふだん何気なく使用している方法が実は誤使用であるということがあります。製品の取扱説明書をよく読んで正しく安全に使いましょう。

埼玉県のページより引用 https://www.pref.saitama.lg.jp/b0304/syouhintest/oventoastertest.html リンク

その他の発火防止策

パンを焼くときは、必ずパンくずトレーを使う。

パンくずはこまめに取り除く。

意外と知らない危険行為

パンくずトレーにアルミホイルを使用すると発火の原因になります。

おしゃれオーブントースター

楽天市場で購入するなら

 

おすすめ 1位


タイガー 「うまパントースター」 KAE-G13N タイガー魔法瓶 トースター 食パン おいしい おしゃれ レッド マットブラック 1300W 1人暮らし

 

おすすめ 2位


【あす楽】オーブントースター アイリスオーヤマトースター 4枚 遠赤外線 上下ヒーター 最大240度 お手入れ簡単 新生活 一人暮らし おいしい こんがり お菓子作り おしゃれ 高級感 シャンパンゴールド POT-412FM-N【D】[cpir]

 

おすすめ 3位


ツインバード TWINBIRD TS-D048B オーブントースター ブラック[TSD048B]

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございます。

少しでも、あなたのお役に立てるとうれしいです。

今後ともよろしくお願いします。

スマホ 薬 局 (薬剤師:真農)

【最新】発火事故! 洗濯乾燥機

2020年8月9日

【最新】危険食材! 電子レンジで発火事故!

2019年6月19日



買い物・ショッピングランキング








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ファーマシスト

こんにちは、薬局薬剤師です。 薬局の現場で得た生の情報を皆さんのお届けするためブログを書き始めました♬ 最近は心の悩みをお持ちのお客様が増えてきましたので、体の健康だけではなく心のサポートも必要とひしひしと感じ! 必死に心理カウンセラーの勉強を始め「上級心理カウンセラー」の資格を取りました。 水族館や海や山で癒されながら面白く役立つ情報を発信していきます。