青汁野菜不足 栄養成分:βカロチン  野菜料理 赤皮栗カボチャ煮つけ レシピ

赤皮栗カボチャ ベータカロチン

野菜不足で青汁を飲もうか考えているあなたに 赤皮栗カボチャを使った煮つけを紹介します。

くまちゃん
赤皮栗カボチャってどんなカボチャなんですか?
オレンジ色のかわいいカボチャで、栗カボチャなので甘くておいしいです。
今日 スーパーで買ってきたので見る?
くまちゃん
見る!見る!
くまちゃん
玉ねぎみたいでかわいい♡
くまちゃん
スーパーにはいつ出てくるんですか?
8月中旬 盆くらいからスーパーで見かけることが多くなるね。
くまちゃん
赤皮栗カボチャは体にいい栄養素はあるんですか?
もちろん!ありますよ。

赤皮栗カボチャの栄養成分

赤皮栗カボチャの栄養成分
赤皮栗カボチャもそうですがβカロチン(ベータカロチン)が多いです。

人間の身体の中でビタミンAに変換されるものは、

①アルファカロチン、②ベータカロチンなどこれらはカボチャ、にんじんなどの緑黄色野菜に多く含まれます。

③クリプトキサンチンこれらはみかんに多く含まれます。

→この①~③の中で最も効率よくビタミンA変換されて効果を発揮するのは②ベータカロチンです。

ベータカロチンは①アルファカロチンの2倍③クリプトキサンチンの2倍の効果があります。

難しくなりますが、

ベータカロチン相当量=1/2アルファカロチン+1/2クリプトキサンチン+ベータカロチンとなります。

くまちゃん
ベータカロチンにはどんな効果があるのですか?

ベータカロチンの効果

ベータカロチンの効果
ベータカロチンは人間の身体の中でビタミンAとなり、下記の効果を表します。

人間の身体の活性酸素から守る抗酸化作用

免疫力を高める作用

~病気のリスクを下げる~

心疾患のリスクを下げる

ある種のがんのリスクを下げる

ベータカロチンは緑黄色野菜に多いのですが、具体的にはカボチャ、ニンジン、ホウレンソウ、ピーマン

→色が濃い野菜ですね。

でも、なかなか 緑黄色野菜が取れない方には青汁をお勧めしています。
青汁には ケール、明日葉、クマザサ…などが含まれます。
今回は青汁ではなくて、赤皮栗カボチャの煮つけを紹介するね。
赤皮栗カボチャの煮つけのレシピ

赤皮栗カボチャ1/2個

ホウレンソウ 少々

水      200ml

ほんだし   16g

醤油   大さじ1杯

みりん  大さじ1杯

砂糖   大さじ1/2

清酒   大さじ1杯

→ 料理酒は使用しないでください。料理酒は酒税がかからないように塩分濃度が2%以上になっています。

料理酒は酒税がかからないように塩分濃度が2%以上高血圧のリスク

美味しいみそ汁の塩分濃度は0.8%~1%の塩分濃度です。つまり料理酒は塩分がみそ汁の2倍(お酒として飲めないようにしています。)

結果的に塩分の取り過ぎで高血圧になるリスクあり!


私みたいにブログをはじめたい方はこちらへ
私も ドメインはお名前ドットコムで取りました。



ホームページを作りたい方は↓↓↓










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ファーマシスト

こんにちは、薬局薬剤師です。 薬局の現場で得た生の情報を皆さんのお届けするためブログを書き始めました♬ 最近は心の悩みをお持ちのお客様が増えてきましたので、体の健康だけではなく心のサポートも必要とひしひしと感じ! 必死に心理カウンセラーの勉強を始め「上級心理カウンセラー」の資格を取りました。 水族館や海や山で癒されながら面白く役立つ情報を発信していきます。