【知らないと損】ペラックT錠 薬剤師だけが知る効果 副作用

ペラックT錠 薬剤師だけが知る効果 副作用

最終更新日:2019年9月15日

 

薬剤師&上級心理カウンセラーの

真農十八番とファーマシストが監修しています。

季節の変わり目や風邪などで

のどがイガイガしたり、

腫れて痛い時

でも

まだ、仕事(学校)があるから

眠くなると困る!

眠くならない薬がいい!

病院に行ってる時間もない!

だから

ドラッグストアで購入できる

眠くならない

最強の薬って??

無いのかなぁ?って思いませんか?

 

こんな時

皆さんはどうしていますか?

 

 

実は

多くの薬剤師はまず、

①ロキソニンS

を服用します。

これでも効かない場合は!

②ペラックT錠

を服用しています。

これらの2つには眠くなる成分が

含まれていませんので安心です。

ペラックT錠の

 おすすめのポイント

 

①眠くならない

眠くなる成分が含まれていません。

②のどの痛みに効く

トラネキサム酸と甘草のダブル効果

③7歳から飲める

効き目はしっかり!

でも

副作用は少ない成分なので7歳から服用できます。

 

 

楽天市場で購入するなら


【第3類医薬品】ペラック T錠 36錠


【第3類医薬品】ペラックT錠(36錠*2コセット)【ペラック】

 

 

Amazonで購入するなら


【第3類医薬品】ペラックT錠 36錠

副作用

ほとんどありません。

かゆみ、めまい、胃の不快感

これらはどの薬にも一応書いている副作用です。

ほとんどありませんが、

頻尿の副作用が念のために書かれています。

ペラックT錠の添付文書はこちらへ

↓   ↓   ↓

ペラックT錠の説明書(添付文書)

 

薬に関する問い合わせは

お気軽にご質問ください。

薬剤師がお答えします!

効能効果など

効能・効果

咽頭炎・扁桃炎(のどのはれ、のどの痛み)、口内炎

用法・用量

次の量を水又はお湯で服用して下さい。
年齢 1回服用量 1日服用回数
成人(15歳以上) 2錠 3回
朝昼晩に服用して下さい。
7歳以上15歳未満 1錠
7歳未満 服用しないで下さい。

成分・作用

本剤は淡黄色のフィルムコーティング錠で、6錠中に次の成分を含有しています。
成分 分量 はたらき
トラネキサム酸 750mg 炎症やアレルギー症状が起こっているとき、体内で異常増加している酵素(プラスミン)をおさえ、口内やのどにおけるはれ、痛みなどの症状を改善します。
カンゾウ乾燥エキス 198mg(原生薬として990mg) 生薬、甘草のエキスで、主成分のグリチルリチン酸は、炎症やアレルギーをおさえる作用があります。
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6 50mg 皮膚や粘膜の機能を正常にはたらかせる作用があります。
リボフラビン(ビタミンB2 12mg
L-アスコルビン酸ナトリウム(ビタミンCナトリウム) 500mg
[添加物]
セルロース、無水ケイ酸、ポリビニルアルコール(部分けん化物)、トウモロコシデンプン、ステアリン酸Mg、ヒプロメロース、酸化チタン、タルク、プロピレングリコール、ジメチルポリシロキサン、二酸化ケイ素、三二酸化鉄、カルナウバロウ

第一三共ページより引用 https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/products/details/pelack_t_tab/ リンク 

包装・価格

ペラックT錠
包装単位:18錠
メーカー希望小売価格(8%税込価格) JANコード 個装サイズ横幅×奥行×高さ(mm)
1,200円(1,296円) 4987 107 034786 76x24x50
包装単位:36錠
メーカー希望小売価格(8%税込価格) JANコード 個装サイズ横幅×奥行×高さ(mm)
2,200円(2,376円) 4987 107 034793 90x24x76

【喉の痛み】ぺラックT錠 授乳中に飲めるの?

2019年9月15日




にほんブログ村 健康ブログ 40代の健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 30代の健康へ
にほんブログ村

 









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ファーマシスト

こんにちは、薬局薬剤師です。 薬局の現場で得た生の情報を皆さんのお届けするためブログを書き始めました♬ 最近は心の悩みをお持ちのお客様が増えてきましたので、体の健康だけではなく心のサポートも必要とひしひしと感じ! 必死に心理カウンセラーの勉強を始め「上級心理カウンセラー」の資格を取りました。 水族館や海や山で癒されながら面白く役立つ情報を発信していきます。