【必見】葛根湯の正しい飲み方とは?

葛根湯の正しい飲み方とは?

あなたは、「葛根湯」の正しい飲み方って

知っていますか?

それは お水で食前又は食間に飲むって

知っているよ!

となりますが、

実は違います。

本当に効かせる飲み方があります。

他の記事でも書いていますが、

「葛根湯」は身体を温めて

発汗を促して風邪を治します。

その時に「お水」で飲みのは

薬剤師としてお勧めしていません。

薬局で私は

出来れば

「葛根湯顆粒」をお湯に溶かしてから

飲んでください。

と伝えています。

「葛根」「」なんです。

もともとは

生薬を

お湯で煮出した汁を飲むなのです。

だから

温かいお湯の状態で飲むのがベストです。

これができないなら、

顆粒剤をお湯に溶かして飲むのがいいです。

難しいなら

せめて

少し温かい白湯で飲んで頂きたいです。

実は

葛根湯の錠剤は

薬剤師として

薬局ではあまりお勧めしていません。

葛根湯の正しい飲み方①

「葛根湯」の正しい飲み方は

お湯に「葛根湯顆粒」を溶かして飲む!


【第2類医薬品】クラシエ薬品 カンポウ専科 葛根湯エキス顆粒A 10包
 


【第2類医薬品】葛根湯エキス顆粒Aクラシエ(10包)【KENPO_06】【KENPO_11】

葛根湯の正しい飲み方②

「葛根湯」を溶かして飲むの時間がない方

「葛根湯」の正しい飲み方は

常温又は温めた液体葛根湯」を飲む!

注意!

液体葛根湯は冷やしてはいけません!

せっかくの

身体を温める効果が減ってしまいます。


【第2類医薬品】第一三共ヘルスケア カコナール2 45MLX4本


【第2類医薬品】カコナール2はちみつジンジャー 45mL×4本


【第2類医薬品】 第一三共ヘルスケア カコナール2 45mL×4本





にほんブログ村 健康ブログ 40代の健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 30代の健康へ
にほんブログ村

 









 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ファーマシスト

こんにちは、薬局薬剤師です。 薬局の現場で得た生の情報を皆さんのお届けするためブログを書き始めました♬ 最近は心の悩みをお持ちのお客様が増えてきましたので、体の健康だけではなく心のサポートも必要とひしひしと感じ! 必死に心理カウンセラーの勉強を始め「上級心理カウンセラー」の資格を取りました。 水族館や海や山で癒されながら面白く役立つ情報を発信していきます。